「ジャズの歴史を語る上で欠かせない!永遠の名作アルバム20撰」の記事一覧

さあ、今日も張り切って行くわよ~! あ、そういえばちょくちょくいただくメッセージにこんなものが最近多いからちょっとレスするわね。 Q.麻里亜さんは毎晩ウイスキーを1本空けるんですか? A.週4くらいよ Q.どうしてそんな …

”盲目”っていうイメージが先行して音を聴くと、その作品が良かれ悪かれ、何かしらの先入観は植えつけられると思うの。けど、私がこの作品を聴いたときは、このジョージ・シアリングというピアニストの名前すら知らないビギナーの頃だっ …

はぁ~。。。やっぱりいいわあ。カルーセル麻紀サマ。私の憧れの人よ。今彼女の映画、「苺の破片」を観てたんだけどね、あんな風な女性になりたいわあって常日頃から思ってるわ。 さてさて、今日はジャズを語る上で欠かせない、歴史的名 …

ども~! いやぁ~。今年二回目の忘年会だったわ。ナントカナントカ大吟醸っていう日本酒を一升丸々開けちゃった。よく生きてるわねえ私。うー頭いたたた。 さて、昨日、一昨日と、今をときめくスーパーベーシストのご紹介をさせて貰っ …

どもー!麻里亜ちんでしゅ! 昨日は今年初めての忘年会だったのよ~。ゲイの仲間とよく行くパブの近くのこじんまりした料亭でね、9時間くらい飲んでいた訳だけど、どうにもこうにもスイングしなけりゃ酒が進まねえ~って奴が居たので、 …

ども~!麻里亜ちゅぁんですっ! 師走のカウントダウン。2015年の準備が始まって、何かと忙しいわねえ。私はド平日のそんな中でも、朝までジャズを聴きながら飲み明かし、今サラリーマンと逆流して家に帰ってきたところよ~。いや~ …

ども~!麻里亜でちゅよー! 今日は、ちょっと古めの作品のご紹介!   って言っても、今までこのアーティストを紹介しなかった私のバカ!バカ!バカ!と言いたくなるんだけど なんと、2本指で弦を抑えた、ジャズギタリス …

どもー!3連休終わっちゃったわねえ。 私の3連休?1日目は元彼と飲んで2日目は、今狙っている人と飲んで、3日目は先週まで狙ってた人と飲んでたわ。 肝臓がなんといおうと、私はジャズとタバコと男が必要なのよー!ってことで今日 …

どもー!麻里亜ちゃんよっ☆明日は文化の日ね! もう、これしかないってくらい、ピッタリの作品持ってきたから聴いてね♪ スポンサーリンク キース・ジャレット「ケルン・コンサート」 1973年に発表された今作は、JAZZのアル …